ベビー用パシーマ


赤ちゃんもパシーマでぐっすり熟睡

エコテックス規格100クラスI

 

  

パシーマはエコテックス規格100クラスI取得

だから赤ちゃんにも安心・安全


赤ちゃんが口に含んでも安全なレベル

『エクテックス規格100』とは?

エコテックスは繊維製品の安全性テストを実施する、スイスに事務局のある国際共同体です。

エコテックス規格100は、今や事実上の世界規格で、その定めた規格に基づき試験され認証された製品は、人の健康に害を与える有害物質を含んでいないことを保証します。

『クラスI(乳幼児製品)』とは?

エコテックス規格100の製品分類は使用される危険度によって分けられています。

製品分類I(クラスI)は、ベビー用品に関するもので、乳幼児は舐めたり吸ったりすることから、最も厳しいグループです。

例えばホルムアルデヒドに関しては、測定値が検出限界以下であることが要求されます。つまりこの物質を含む加工は、実質的には出来ないということです。

また、pH値肌に最も優しい範囲に決められており、染色/プリント品では乳幼児が舐めても色素が流れ出ないように、唾液に対して堅牢であることも必要です。

このように製品分類は、肌への接触が多いものほど厳しい要求になっています

合格した製品についている

安心のラベル

龍宮株式会社が取得した認証書




赤ちゃんが舐めても大丈夫な安全性

パシーマには蛍光増白剤や柔軟剤、抗菌剤や防カビ剤などは一切使用していません。天然の木綿の純度を高めた脱脂綿とガーゼ以外は余分なものを一切使わずに作りました。世界安全規格「エコテックス規格100」で最高クラスである「クラスI」を日本で初めて取得した寝具です。

 

寝つきのよさを95%が実感

綿毛布、タオルケットに比べ、吸湿性1.5倍、軽くて暖かく、ストレスの少ないリラックスできる寝具です。専門機関において科学的調査を行ったところ、95%以上が寝つきがよいと実感しました。また通常の寝具に比べ、入眠しやすくなるための直腸温の低下や、その他生理反応についても良い結果が出ています。

 

ダニ・ホコリが気になる赤ちゃんや幼児におススメ

パシーマの繊維は一般のタオルなどに比べて長いのが特徴です。毛羽立ちが最小限に抑えられているので、ホコリが出にくい仕様です。また洗濯することで中綿が膨れ、さらに風合いが良くなる特徴も。肌がデリケートな子供にとって、抗菌剤や防カビ剤を使用せず、丸洗いできるパシーマは使ってみると大きな違いが実感できます。


パシーマベビー

パシーマベビー

カバーオール70

パシーマベビー

スリーパーS/SS

パシーマベビー

汗とりまくら



パシーマベビー

キルトケット

パシーマベビー

おくるみ

パシーマベビー

チャイルドシートパッド



パシーマベビー

湯上りタオル

パシーマベビー

汗とりパット

パシーマベビー

スタイ



パシーマベビー

ハンカチ