羽毛ふとんのリフォーム/打ち直し


羽毛ふとんのリサイクル

リフォーム&リフレッシュ


古くなった羽毛ふとんをリサイクル

新品同様に作り直します



【リフォーム前】

【リフォーム後】



プレミアムダウンウォッシュ仕上げ

お預かりした羽毛ふとんは、すべてプレミアムウォッシュ仕上げでお届けします


プレミアムウォッシュ仕上げとは?

側生地から羽毛を取り出してから洗浄する。それがプレミアムウォッシュ仕上げです。



ドイツ製〈ローチェ〉羽毛洗浄・選別マシン

解体作業で取り出した羽毛は、こちらの機械『ローチェ』で洗浄から選別、滅菌、乾燥までを行います。

国内では数台しかない高価な機械ですが、洗浄・選別・乾燥・滅菌を完璧に行い、新品同様のキレイなダウンに仕上げることができます。

プレミアムウォッシュ仕上げだけの清潔でふっくらした羽毛ふとんに仕上げます


1.解体作業

お預かりした羽毛ふとんの側生地を切りながら、中身の羽毛を取り出します

2.洗浄・除塵

水とEMバイオ洗剤で、ていねいに時間をかけて洗浄します


3.乾燥・選別・滅菌

紫外線を当てながら乾燥と滅菌を行い、小さなダウン(ファイバー)と大きなダウンを選別します

4.乾燥・滅菌

選別されたダウンを、更に乾燥と滅菌を繰り返し、ダウンを完全に乾燥、復活させます


5.側生地縫製

マチ加工や縁取りなど、1枚ずつ丁寧に側生地を縫い上げます。

6.吹込み作業

ひとマスごとに計量した羽毛を吹き込みます。1枚ずつ職人が仕上げています。



羽毛ふとんのリフォームには3種類の方法があります。ご注意ください


プレミアムダウンウォッシュ仕上げ

ふとんを解体し、中の羽毛を個別(袋に入れたものは除く)に専用洗浄機で水洗いし、羽毛の汚れを取り除き、必要に応じて新しい羽毛を補充した後に、新しい羽毛を補充した後に、新しい生地で仕立て直し加工をしたものです。


ダウンウォッシュ仕上げ

水を使用して羽毛の汚れを取り除き、必要に応じて新しい生地で仕立て直し加工をしたものです。

ただし何れかの工程でふとんの解体を行うものです。


ふとん生地交換仕上げ

ふとんを解体し、中の羽毛を洗浄せず(スチーム処理を含む)、必要に応じて新しい羽毛を補充した後に、新しい生地で仕立て直し加工をしたものです。


プレミアムダウンウォッシュ仕上げをお勧めする理由

プレミアムダウンウォッシュ仕上げは解体した羽毛を洗浄・除塵しますが、他の加工方法では、側生地の付いたままか、袋に詰め直して洗浄・除塵を行います。

長年使用したダウンは、ちぎれたり切れたりしてファイバー化してしまいます。

プレミアムダウンウォッシュ仕上げでは、このファイバー化したダウンや塵を、ほぼ完璧に取り除くことができます。

解体した羽毛で作業することで、他の加工方法よりも、仕上がりや使い心地が格段に良くなります。

解体後、羽毛の洗浄が終了した機械の中

乾燥後にドラムの下に落ちたファイバーや塵

脱水したたけで、まだ湿った状態

左の画像の拡大


1枚の羽毛ふとんには、上の画像のようにファイバーや塵が含まれています。ふとんを解体して洗い・乾燥をするプレミアムダウンウォッシュ仕上げだけが、このファイバーや塵を取り除くことができるのです。


側生地が選べます

全て日本製生地 

60サテンと80サテンの2種類ございます



60サテン縫製済み側生地


側生地を大量に縫い上げることでコストダウンしました。

60サテン 縫製済み側生地 打ち込み本数363本

サテン織り(朱子織り)といって、肌触りの良い生地です。

60番手糸を使用して織りあげた非常に高密度な生地で、触り心地は柔らかく滑らかな風合いで、ミドルクラスからの羽毛ふとんに使用されています。           

60サテン側生地縫製済み品 足し羽毛込み出来上がり価格〔税込〕

シングル    シングル    ¥28,000

シングル    ダブル        ¥42,800

ダブル        ダブル        ¥39,000

ダブル        シングル    ¥31,000


60サテン


60サテン 打ち込み本数363本

サテン織り(朱子織り)といって、肌触りの良い生地です。
60番手糸を使用して織りあげた非常に高密度な生地で、触り心地は柔らかく滑らかな風合いで、ミドルクラスからの羽毛ふとんに使用されています。           

60サテン 足し羽毛込み出来上がり価格〔税込〕

シングル シングル   ¥38,000

シングル  ダブル      ¥58,000

 ダブル ダブル     ¥52,000

    ダブル シングル   ¥43,000


80サテン


80サテン 打ち込み本数415本

60番手よりもさらに極細の80番手糸を使用して織り上げた非常に高密度な生地で、60サテン超長綿よりもさらに柔らかく滑らかな風合いで高級感があります。

80サテン 足し羽毛込み出来上がり価格〔税込〕

シングル    シングル    ¥45,000

シングル    ダブル        ¥68,000

ダブル        ダブル        ¥58,000

ダブル        シングル    ¥53,000


神奈川県内、集配します。

お問い合わせはフリーダイヤルへ

 フリーダイヤル0120-280910



下記のフォームからも集配の申し込みができます。

(火曜日は定休日とさせていただきます)



羽毛ふとんの側生地について


木綿わたふとん用の生地

羽毛ふとん用の生地


羽毛用の生地は、木綿わたのふとんや、その他の寝具に比べると密度の高い(打ち込み本数の多い)生地を使用しています。

その理由は、ダウンの吹き出しを防止するためで、高密度に織り上げた生地にさらにダウンプルーフ加工という目つぶし加工をしています。

そのため、羽毛ふとん用の生地は、通気性にやや欠ける場合があります。

羽毛ふとんを直接体に掛けるよりも、体と羽毛ふとんとの間にパシーマやタオルケット・綿毛布など、吸収性の高い素材を使用することをおすすめします。