木綿わた打ち直し


打ち直しで古いふとんがよみがえる

古くなって寝心地が悪くなったふとんや、押入れに眠っている?年前のふとん…

そんなふとんも打ち直しで新品同様によみがえります。
寝具の廃棄処理は環境にも大きな負担になっているようです。
新しい寝具に買い換える前に、古い寝具を再利用することを考えてみませんか?


カード整形機

製形加工された綿

お客様からお預かりした綿を、ふっくらとした新しい綿と同じ状態に整形加工する機械です。
機械を通過する段階で微細なチリやダニ等が落ちることと、仕上げで200度の温風殺菌も
行うので、清潔な綿となって仕上がります。
打ち直しには古い機械を使用する『前切り』と、新しい機械を使う『カード打ち』があります。
『前切り』と『カード打ち』の違いは、打ち直し後の綿の仕上がりの違いとなり、『カード打ち』のほうが軽くふっくら仕上がることと、綿の弾力性も良好です。
打ち直し後に重くなったり、すぐにへたってしまうのは、古い機械を使用していることが原因の場合もあります。
質のよい木綿わたを使用の場合は、カード打ちを強くおすすめします。



わた入れ作業

カード整形機で出来上がった綿を一枚ずつていねいに綿入れします。
毎日の取り扱いのしやすさや寝心地は、綿の量や厚みで変わってきます。
「重いふとんを軽くしたい」「厚すぎるのでやや薄くしたい」など遠慮なく申し付けてください。
きめ細かく対応させていただきます。
綿の繊維には種類があり、掛けに向くもの、敷きに向くものがあります。
また、綿の質にもランクがあるので、混ぜて使うのではなく、普段使いとお客様用などに分けて作ることもおすすめしています。



とじ・仕上げ

とじや仕上げも全て手作業でていねいに行っています。
とじ糸の色は、通常は金茶を使用しますが、同じ柄で複数作る時は見分けがつくように、とじ糸の色を変えてお作りすることもあります。



打ち直し・出来上がり価格

【シングル・掛けふとん】(150×200㎝)              ¥13,000(税込)

【シングル・敷きふとん】(100×200㎝)              ¥13,000(税込)

【シングルロング・掛けふとん】 (150×210㎝)   ¥15,600(税込)

【シングルロング・敷きふとん】 (100×210㎝)   ¥15,600(税込)

【ダブル・掛けふとん】(190×210㎝)                  ¥20,160(税込)

【ダブル・敷きふとん】(140×210㎝)                  ¥21,840(税込)

※綿の量は標準厚みの価格となります。薄め・厚めの場合は価格が変わります。
※お預かりした綿の量で価格が変わります。
※側生地は、m/¥1,260の生地を使用した価格です。生地の種類で価格も変わります
座布団、こたつふとん、特注サイズ等もお作りしています。
お気軽にお問い合わせください。


神奈川県内、集配します。

お問い合わせはフリーダイヤルへ

 フリーダイヤル0120-280910